夏の香水に注意☆つけ方で爽やか美人に

ご覧頂きありがとうございます
美肌シフトです☆

 

先日主人用に爽やかな香りの香水を見つけたんです。

女性にも合うし夏にピッタリ!

かなり好みだったため☆私もたまに使うことに。

f:id:bihadashift:20191114113036j:plain

汗をかく時期でもあるので
『夏の香水』のつけ方と注意点をまとめてみました。
参考にしてください☆

 

スポンサーリンク

夏だから注意したい香水のつけ方

・制汗剤を使っているなら無香料がおすすめ

汗をかいた時に、制汗剤の香りがあると汗の臭いが混ざってしまいます💦

 

・出かける30分前位につける

つけた直後は香りが強すぎるため

 

・服ではなく、体に直接つけるのが基本

肌に問題なければ直接。服につけるのは強すぎる香りになるし

衣類の汗と混ざった香りに。

 

・汗をかきやすい場所は避ける

上半身なら手首、下半身ならウエスト、足首あたりがよいと思います。

 

スポンサーリンク

夏の香水の強さ・香りの選び方

香水は濃度によって(高濃度順)↓

パルファム、オードパルファム、オードトワレ、オーデコロン

などの種類があります。

一般的に種類も多く、日常使いやすいのがオードトワレです。

 

夏は気温も高く、日本は湿気も多いので香水がより香りやすくなります。

あまり濃度の高いものではなく

オードトワレ、オーデコロンあたりが爽やかな印象でおすすめです。

 

香りは断然シトラス系!

男性にも女性にも人気で使いやすく

夏にぴったりなレモン、オレンジ、グレープフルーツなどの

柑橘系の爽やかな香りが印象的です☆

 

スポンサーリンク

実際使ってみておすすめは

甘すぎない女性らしい香りで『ジャンヌ ランバン』を愛用中。

トップに香るシトラスがとにかく爽やかで

ベリーや花の香りがさりげなくやわらかい印象。

男性でも愛用者がいる位、どんな人にも受け入れられる香り。

 

 こちらは男性用ですが、女性でも使える香り☆

爽やかでフルーティーな印象。香りはさほど強くないのでカジュアル向き。

 
是非香りを味方につけて、爽やか美人で暑い夏を乗り切りましょう
タイトルとURLをコピーしました