かずのすけさんから学んだ化粧水なしでも大丈夫!潤い肌の秘密は美容液?

ご覧いただきありがとうございます
美肌シフトです☆

以前から実践していること、、
かずのすけさんから学んだ化粧水に頼らずに
セラミド美容液で肌力を上げる⤴ということ。

秘訣は何といっても
「セラミド美容液にあり!!!」

 

前回使ってみたのは
「モイスチャーマトリックスN」ノーマルタイプ

今回はやや乾燥し始める時期という事もあり

シェルシュール潤い美容液

「モイスチャーマトリックスNX」
前回のノーマルタイプより
セラミド濃度高め、油分多めのものを購入しました。

肌の調子が安定して本当にいいですよ!

使用感を参考にしてみてください☆

スポンサーリンク

シェルシュール美容液NXの質感はどう?

油分が合わない方向けで一番人気のN、ノーマルタイプ

こちらは複数のヒト型セラミドが0.6%だったのに対し、

NXタイプはヒト型セラミド(保湿成分)を高濃度配合(0.75%配合)

ビタミンB6誘導体やブドウ幹細胞などの美肌成分を配合し、しっとりタイプ

価格はこちらNXが216円高くなります

DSR美容液

肌にのせた質感は前回とさほど変わらず

半透明のジェル状。乳液よりも水っぽい感じ。

顔の肌に載せた時の違いは

ノーマルタイプの時よりもほんの少しだけ

浸透のしにくさを感じました。

サッと伸ばしても少しだけ白く残る部分があります。

最後ハンドプレスで丁寧に浸透させることが必要です。

スポンサーリンク

モイスチャーマトリックスNとNX使用後の違いは?

肌への浸透に若干の違いはありましたが

使用後の肌表面はどちらもさらっとしていて

嫌なべたつきなど一切ありませんでした☆

翌朝の肌の状態は

内側がしっかりと潤っている感じ。

モイスチャーマトリックスNX

極度な乾燥 ・乾燥 ・シワ ・シミ ・毛穴の開き ・加齢等

おすすめタイプなので、夏に開き気味になった毛穴や

シミにも効果を期待したいところです。

シェルシュール美容液のモイスチャーマトリックスシリーズは

肌の表面がさらっとしているのに

セラミドで潤いとバリア機能を強めてくれる。

べたつきによる化粧崩れの心配もありません

スポンサーリンク

 セラミド美容液だけでは乾燥する冬が心配なら

基本的にいつものお肌ケアは

セラミド美容液と、気になる部分にアイクリームや

白色ワセリンをプラスしています。

秋冬となるにつれ、極度の乾燥肌の方はワセリンが手軽でおすすめです☆

またシェルシュール化粧品では

乾燥対策として

美容液前に使う、天然保湿因子をしっかり補う化粧水「モイスチャライザー」や

皮脂を補う「ジェル・クリーム」があります。

f:id:bihadashift:20191112151711j:plain

クリームの種類は

モイストバリアクリームLX(セラミド0.6%配合。皮脂成分やお肌にハリを与えるビタミンP配合のオールインワンクリーム)
モイストバリアジェルSD(セラミド0.4%配合。皮脂や油分が合わない方のために、オイルフリー)
モイストバリアジェルA(セラミド0.6%配合。皮脂少ない乾燥肌向けのオールインワンジェルクリーム)
シーバムクリームW(皮脂の少ない方におすすめのさっぱりしたジェルクリーム。)
アイクリームS(デリケートな目元にうるおいを与える、やわらかくて伸びのよいクリーム)

美容液だけで、冬になりもう少し潤い感が欲しくなったら
こちらのセラミド配合クリームも試してみようと思います☆

Nタイプの感想は↓

タイトルとURLをコピーしました