すっぴんおばさんノーメイクは肌に良いの?自信ありの勘違いだった理由

ご覧いただきありがとうございます
美肌シフトです☆

 

 

 

紫外線が強くなるこの時期

 

 

 

「ノーメイク」の女性がちょっと心配。
結構周りにいるんです。いつでもどこでもノーメイク!
アレルギーなどの肌トラブルがないのに。

 

 

 

20代ならすっぴんでナチュラル、可愛い☆となりますが

 

 

 

30代以降ですっぴんだと
残念ながら顔色の悪いただのおばさん💦って感じてしまうのは
私だけでしょうか。辛口かしら、、

 

 

 

夕方そういう女性をみかけると
なんだかこちらにも疲労感が漂ってきそうです。

 

 

 

口紅だけでも付けると大分印象も違うんですが。

 

 

 

そういう女性に限って
昔肌が綺麗だと言われ、そのまま何十年もすっぴんが信念。
ノーメイクの自分に『自信あり!』だったりします。

 

 

面倒だからノーメイク、肌トラブルの場合は別の問題として、
よく聞く『すっぴんは肌に良い』『ノーメイクのほうが老化しない』って本当でしょうか?

 

スポンサーリンク

 ノーメイクは肌へのデメリットが大きい

 

デメリット

・紫外線に直接さらされる
・花粉、ほこりが直接肌へ付着
・肌のバリアが何もない状態だと、乾燥を悪化させてしまうことがある
・排気ガスや大気中の物質が直接肌へ付着

一日中部屋にいるなら問題ないことでも
外出するとなると、これだけ沢山の肌負担が考えられます。
(部屋でも紫外線の影響はあります)

 

 

 

しみ、しわ、たるみの原因になってしまい間違いなくノーメイクは老化を早めてしまうことに。

 

 

 

日焼け止め等の下地、プラス、パウダーで押さえる。
これくらいは必要最低限毎日行うことが大事です。

 

スポンサーリンク

メイクで肌に負担を掛けない方法

 

無防備な肌より、ファンデーション位は必要。
そこで肌に負担をかけないようメイクで気を付ける事をまとめました。

 

 

・メイク道具は常に清潔に保つ

 

 

・厚塗りファンデーションは崩れの原因に。
 何度も直すと肌への摩擦を増やすので適度に。

 

 

・クレンジングでのこすり過ぎに注意

 

 

・ファンデは、ミネラルファンデーションや美容成分が入っているものがおすすめ
 お化粧しながら肌の状態を整えてくれます

 

 

最近ではファンデーションに美容成分が豊富に入っていて
夜になっても乾燥しないもの、沢山あります。

 

 

 

ある程度の年齢を重ねてきて
いつでもノーメイク自信たっぷりの女性より

お肌も守って健やかに、
周囲にも活き活きした印象を与える方が素敵。

実際、疲労感の漂う雰囲気の人って、
無意識に相手のやる気を奪うそうです。

 

 

 

無防備な肌だけは要注意ですね

 

アラフォーピアス「大振りピアス」は違和感?つけ方で一気に垢抜け!
ご覧頂きありがとうございます 美肌シフトです☆ 顔周りを華やかに、パッと明るい印象に見せてくれる 大振りのピアスやイヤリング とても女性に人気がありますよね。 プチプラなもの...

 

洗顔後は美容液のみでスキンケア?潤い肌の秘訣はセラミド高濃度!
ご覧いただきありがとうございます 美肌シフトです☆ 以前から実践していること、、 かずのすけさんから学んだ化粧水に頼らずに セラミド美容液で肌力を上げる⤴ということ。 ...

 

CAに美人が多い理由○○を鍛えているから!真似るとシワたるみほうれい線に効果
ご覧いただきありがとうございます 美肌シフトです☆ 先日、駅前のデパ地下で買い物中 なんと10年ぶりに知り合いの女性を見かけたんです。 CA時代の会社の先輩です。 当時とは違...

 

カラートリートメントで白髪をしっかり染めるコツ
ご覧頂きありがとうございます 美肌シフトです☆ 美容院に行けない中 髪の悩みが多くなりますよね。 中でも 白髪染めをヘアサロンでしている方 また白髪が少ないからヘアマニキュアを普段しているという方 ...
タイトルとURLをコピーしました