マスクの時メイクしない?崩れにくい方法と目元に一番ポイントを置いて

ご覧いただきありがとうございます
美肌シフトです☆

最近秋の花粉症なのか
くしゃみが出始めて喉もちょっと痛い💦
マスクの出番が多くなりそうです

皆さんはマスクの時

マスク画像
外出時のメイクはどうしていますか?
時には
外さなければならない時もあるし
化粧崩れやマスクへの色移りが気になるところ。

メイクを全くしない派もありですが
ほとんどの方は何かしらのメイクはしているかと思います。

そこで崩れにくいメイクのポイントをまとめてみました

スポンサーリンク

マスク時のメイクは目元を丁寧に

マスクの時ってメイクを手抜き出来るから楽~
という人も多いですよね。

でもあまりに血色感がないと
顔色が悪く見えたり
口元が隠れている分だけ
目元の影が強調されたりして、具合が悪そうに見える事も

いつもよりアイメイクを丁寧にしっかりと
目元をきっちり仕上げることで
その他の部分がいつもより軽いメイクでも
ある程度のきちんと感を出せます。
職場でも安心。

マスクの中は湿度が高くなるので化粧崩れしやすい状態
目元以外の場所は特に
いつもより油分少なめを心がけることでメイク崩れを防ぎます。

スポンサーリンク

崩れにくいメイクの下地やファンデーション

化粧下地
・下地は肌に密着度の高いものを選ぶ
皮脂パウダー入りのものがおすすめ
・顔色がトーンアップ出来るようなカラー下地

ミノンの下地は敏感肌にも優しく崩れにくい

ファンデーション
・パウダータイプよりリキッドのものがおすすめ
顔全体に使用しなくても、マスクで隠れる口元は薄めに塗る

 

スポンサーリンク

チーク・リップ・仕上げパウダーのポイント

チーク
・パウダーよりクリームタイプが密着度もあって安心
よれやすくなるのでいつもより気持ち薄めに

リップ・チーク・アイカラーとして使える優れもの

リップ
リップクリームだけ派の人へも、カラー付がおすすめ
顔色が良く見えるほんのりレッド

口紅はマットタイプも崩れにくくおすすめ

仕上げパウダー
仕上げのパウダーで崩れをしっかり防ぎます
薄い色か透明感のあるもので

いかがでしたか
これから「マスク」が必要になる時期
崩れにくさのポイントを押さえて「マスクメイク」を完成させましょう!
タイトルとURLをコピーしました