マキアージュドラマティックコンシーラーでクマ隠し☆ハイライターの使い方も

スポンサーリンク

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

こんにちは
美肌シフトです!

 

 

普段ファンデーションはリキッドタイプのものを使うことが多く(資生堂マキアージュドラマティックエッセンスリキッド)

 

マキアージュドラマティックコンシーラー

それと相性の良さそうなドラマティックコンシーラードラマティックハイライターを使ってみることに。

 

美肌シフト
美肌シフト

青クマを隠したいのでコンシーラーは濃い目の色を選択。

リキッドファンデーション→ドラマティックコンシーラードラマティックハイライトの順で使います。使い方の注意点や使用感も簡単にまとめてみました。

 

スポンサーリンク

マキアージュドラマティックコンシーラー青クマに使ってみた順番①

マキアージュドラマティックコンシーラー2色【ライト・ミディアム】SPF30・PA+++

ライト、ミディアムの2色展開で、【青クマ】隠しに使うため、濃い色味でややオレンジ系を感じられるミディアムを選びました。

 

 

順番
パウダーファンデーションの場合は化粧下地などの後にコンシーラーを使いますが、リキッドファンデーションの場合、リキッドを塗ってからコンシーラーの順番になります。
青クマが気になる部分に載せますが、米粒半分の量で両方の目元付近、充分足りました。
手の甲に濃いコンシーラー

 

 

肌の色味が明るめなので、ミディアムだと少し暗くなり過ぎかなと、ライトカラーの方と迷ったのですが、資生堂美容部員さんのアドバイスもあり、やはり青クマだとミディアムの方がしっかりカバーできるとのこと。
青クマカバーしてから、ハイライト的な明るい色を載せれば暗さも解決します。

 

 

ドラマティックコンシーラー特長は?

美容液成分が入っているので固すぎず伸びの良いテクスチャー。ピタッと密着しますが乾燥しないのでオールシーズン使えそうです。光を反射するので、シミやクマ、くすみも綺麗にカバーしてくれます。

 

かなり少量でも両目元付近に使えるので、コスパ良しのコンシーラーです。

 

スティックタイプに比べるとカバー力は若干控え目ですが、固いテクスチャーのコンシーラーで乾燥が気になる方にもぜひドラマティックコンシーラーの潤いを試して欲しいです。

 

 

スポンサーリンク

マキアージュドラマティックハイライター順番②

マキアージュドラマティックハイライター SPF30・PA+++


ピンクの濡れたようなツヤカラー。いつものベースメイクにプラスして使います。

 

順番

化粧下地などの後リキッドファンデを塗り、その後ドラマティックコンシーラーを使い、その後ハイライターを好みの箇所に載せて使います。
Tゾーン、眉下、目元のコンシーラーを使ったところにもハイライターを載せました。こちらはコンシーラーの時とは違い、小さめパール粒1つ分位。
ドラマティックハイライター

ドラマティックハイライター特長は?

こちらも美容液成分で潤いがあり、伸びも良く肌にピタッと密着します。「光沢感・濡れつや美容液ハイライト」というだけあり、載せた後トーンアップして奥行き感が出る印象です。最後に薄くパウダーを載せますが、下にこのハイライターを仕込んでおくと、疲れてきた時や顔色がトーンダウンして見えてしまう、なんてこともカバーしてくれます。プロのメイクさんに仕上げてもらったような奥行き感が好きです。

 

 

8gと小さめなのでもう少し大き目サイズだと嬉しい、、。ぜひリピートしたいハイライターです。

 

 

☆ツヤツヤ感に注意☆

こちらのハイライターを使った上に、さらにパールホワイトのハイライターを使うのがお気に入りですが、顔の凹凸が強調され濡れツヤ感がかなりでます。

かなり好みの仕上がりなのですが、マット系に仕上げたかったり、皮脂が普段から気になる方だと濡れたようなツヤが邪魔になることも。好みが分かれるところでもあります。

 

 

夏におすすめパウダーNARS

 

仕上げ用パウダーはNARSで。有名過ぎるパウダーですが皮脂を抑えてくれさらさら肌をキープできます。夏になると使いたくなるパウダーです。

 

マキアージュドラマティックコンシーラーとハイライターが気になっていた方、使い方なども参考にしてみてください。

 

こちらの記事もおすすめです

マキアージュドラマティックNEO下地40代の使用感

マキアージュドラマティックフェイスパウダーマスクと相性は?気になる点も

マキアージュドラマティックリキッドファンデーション・カバー力や毛穴落ちは?

 

スポンサーリンク

☆記事がお役に立てると嬉しいです☆

☆読んでいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク
メイクコスメ
美肌シフトをフォローする