後頭部つむじ割れのお悩み・どんな直し方がある?自分でできるおすすめ方法も

スポンサーリンク

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

こんにちは
美肌シフトです!

 

 

40代よくあるお悩みで、後頭部の髪のハリがなくなってくるとつむじ割れが目立つというもの。

 

3人の髪の違い

 

私の場合髪の量はやや多目ですが、生え方のクセもあり後頭部のつむじ割れがちょっと気になる時が、、20代位の時からあります💦

 

後頭部のつむじ割れにはどんな直し方があるのでしょうか。

美容師さんに聞いたものや自分で日頃やっているおすすめ方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

後頭部のつむじ割れの直し方☆美容師さんに聞いたもの

①ポイントパーマ、ボリュームパーマ

後頭部の根元にピンポイントでパーマをかけふんわりと立ち上げる方法。まずはこの方法がおすすめだそうです。

 

注意点は
根元パーマなのでもちが悪く、長くても2ヵ月ほど。太い髪でごわつく、また細すぎる髪には残念ながらあまりおすすめできないとのこと。
短めの髪型なら、全体にパーマをかけてボリュームを出しつむじ割れを目立たなくするということも出来ますが、トップ部分にだけとなると上記のような注意点もあるようです。

 

美容院で髪を切る

 

②マジックカーラーでクセをつける

 

 

①の方法に自宅でプラスしてもいいですよね。

この方法はたまに私もやっていて時間があまりない時も軽く根元が立ち上がるので便利です。

 

 

③ヘアループで後頭部のつむじ周りのボリュームアップ

こちらの方法は知らなかったのですが、長さを足すエクステのようなものではなく、人工毛を一本一本の髪の根元に丁寧に結んでいくというもの。


自然な仕上がりで形状記憶にも優れているのでブローやスタイリングをしなくても、ふんわりと後頭部のボリュームアップが叶います。

 

つむじ周り、500本から800本程度必要。本数によりますがだいたい2万円程度~。
施術の時間がかかることや、自然脱毛による付け足しのメンテナンスが必要。
髪がかなり少なくて、後頭部のポイントパーマでは上手くいかない、という方にも適していますね。

 

 

スポンサーリンク

後頭部のつむじ割れの直し方☆自分でやっているおすすめ方法

トップ部分のポイントパーマにも惹かれましたが、敏感肌なので頭皮にパーマ液が付きやすい場所であきらめました。

 

後頭部のつむじ割れが気になる時に、簡単にできるのがドライヤーでクセをつけるというもの。

 

プラズマクラスタードライヤー(シャープのドライヤーは艶髪作りにいいんです)

①つむじ付近を軽く濡らす

ボリュームアップミストやスタイリングミストなど。ヘアトニックもいいですよ。

 

②ドライヤーを後頭部の下から当てる

後頭部の下から(↑の辺りを引き上げるイメージで)

 

③ドライヤーを後頭部の斜めに当て、髪の毛がぶわーんと上に舞い上がるように!

後頭部に斜めに当てる(思い切って髪が舞い上がるように)

シャープのドライヤー、ビューティーモードは温風と冷風が交互に自動調整してくれますが、自分で温風→冷風で調整してもいいですね。


 

とても綺麗に髪が立ち上がりつむじ割れが解消できます☆

髪のまとまり

 

髪の後頭部、後ろ姿は年齢が現れるところでもありますよね。つむじ割れにお悩みの方、参考にしていただけると嬉しいです。

関連記事

ヴェレダヘアトニック紫外線で疲れた頭皮に潤いを☆使い方は?

香りの良さNO1!かずのすけさん高評価デミヘアシーズンズカームリーウオッシュ

シャーププラズマクラスタードライヤーを使ってみて【ツヤ】の効果は?

メイソンピアソン効果は?選び方や使い心地☆ツヤも意識も上がる一生ものブラシ

 

 

 

スポンサーリンク

☆記事がお役に立てると嬉しいです☆

☆読んでいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク
ヘアケア
美肌シフトをフォローする